FC2ブログ

記事一覧

昨日、家を掃除中に面白いものを見つけました~2話~

昨日、家を掃除中に面白いものを見つけました~1話~
前回記事の続き

私に精神薬をここまで強く止めようと奮い立たせてくれたもう一つの大きな理由は、
自身の母親の存在がありました。

金太郎の母親が精神科で診てもらうよう勧めてきた事がキッカケとなり10年以上もの間、
精神薬中毒に陥ってしまった事は過去ブログでお話した事がありました。
実はこの話には、もう一つ続きがありました。
当時の私は知らなかったのですが、自身の母親もその頃から更年期障害からくる
体とメンタルの不調からなんと内科医から睡眠導入剤と精神薬を処方され服用を
していたのでした。

かなりの長期間、母親も精神薬を服用していた事を後々知りました。
幸いな事に息子である金太郎よりは、処方されていた精神薬の量が少なく
レベル的にも強い効果を発揮する種類ではなかった事がせめてもの救いでした。



19歳の時に精神科にいってしまったあの日から。
精神薬依存症、ギャンブル依存症、アルコール依存症、買い物依存症、
借金問題、ド〇ッグ中毒etc
度重なる転職、そして離婚。


幸せな結婚生活を見せて両親を安心させてあげる事はおろかもうこの先、孫の顔も
見せてあげる事は出来ない。死ぬほど、苦労も心配もかけてきました。
最低な息子だなと日々思って生きていました。

だからだから…せめて…
最初で最後の親孝行をしたかった。
私にとっての最初で最後の親孝行は、母親を精神薬と睡眠薬から脱却させて
元気であった頃の自分を取り戻させてあげる事だと思ったのです。

それが、自身の役目でもあると思いました。
もしかしたら今思うとそんな事は所詮ただの綺麗事で、、
ただ単に自分自身が精神科(心療内科)に関わる全ての医療機関への憎しみと怒り
ここまで自身の精神薬への減薬へ駆り立てた原動力だったのかもしれません。

お前らのようなフェイク野郎の似非(えせ)医者達に食い物にされて、
奪われてきたこれまでの人生を必ず取り返してやる!!

今思い返すとそんな気持ちが何よりの原動力だったのかもしれません。


金太郎よりも弱いレベルの精神薬を服用している母親となれば、
自身の体で試して大丈夫であった療法なら間違いなく同じ方法を実践させれば
精神薬の断薬をさせれる事が出来るし、健康な体も取り返す事が出来るんじゃないかと
考えていたのです。
それにはとにかく実績が必要だったのです。

そして、私は1年あまりでありとあらゆる方法で精神薬の減薬を試みました。
失敗して自宅で失神した事も、電車に乗れなくなった事もありました。
酸欠で会社のトイレで気を失いかけた事も数えきれない程ありました。

そして、私は約1年もの間に自身の体で実際に試行錯誤し試してきた精神薬の減薬方法の中で、
非常に有益性のある手法のみを一つのファイリングとして纏め上げ、実の両親の前で説明をしたのです。
その時の資料がこれだったのです。

資料3-6

資料4-3




私は全ての準備期間を経て満を持して、久々に実家への帰路につきました。
そして両親に向けてこのように言いました。

「これまでの人生で息子である自分から両親への生き方に口出しをした事はないと思う。。
 初めて、口を出させてもらうね。これが最初で最後だから、息子である俺の言う事を聞いて下さい。
 疑心暗鬼になる気持ちもわかるが、俺が必ず今の母親の体調(心、メンタル)を絶対に良くするから。
 だから3ヶ月だけ俺に時間をくれ。」


 
 あれだけ…サプリメントを嫌い医者の言う事を長年信じてきた
 父親に言われたあの時の言葉を今でも鮮明に思い出します。
 「息子であるお前がそこまで意を決して本気で言ってくれて調べてくれたんだ。信じるよ」


 金太郎の母親はとても頑張ってくれました。
 精神科へ通う事も徐々に減らさせ、睡眠薬も少しずつ量を減らし服用する事をやめました。
 
 そして精神薬の完全断薬に成功した。
 今現在は、薬の服用が無くても眠れるようになりました。
 精神薬を服用し始める前の本当の自分を取り戻しました。
 
 あれから、3年が経過しました。
 今は実家に戻ると、10代の時に見てきた優しく心穏やかな母親の表情が、そこにはあります。
 








岩城製薬 ビタミンC(アスコルビン酸)200gバージョン


岩城製薬 ビタミンC(アスコルビン酸)200gバージョン※1個あたりのお値段が非常にお得な3個セット


岩城製薬 ビタミンC(アスコルビン酸)500gバージョン



岩城製薬 ビタミンC(アスコルビン酸)500g×3個セットバージョン1個あたりのお値段が非常にお得な3個セット









追記
当時の私は、精神科医(心療内科)に係わる全てのものを嫌い憎んでいました。
更に、今思えば勝手な自己判断で誤った精神薬の減薬方法を始めてしまった事が
経験しなくてすむはずの離脱症状をより大きな物へしてしまい、かえって苦しむはめになりました。
当時は、もはや何も信じられない状態へ陥っており毎日が、半ば錯乱状態でした。
冷静な判断などとてもじゃありませんが、出来る状態じゃありません。
     
その後、月日が流れ減薬が順調に進み出してからは、色々と冷静な正しい判断も出来るようになりました。
まだまだ日本国内の医療機関では、少ない病院数ではありますが、
精神薬の減薬に対して協力的で本当の意味で患者様の事を考えた対応をしてくれる 精神医療機関も
存在する事を知りました。今思えば、極めて危険で愚かな断薬方法だったと深く反省しています。
今現在も精神薬の副作用に苦しんでいるご本人、ご家族の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
皆様の一日も早い元気な心と体が取り戻せる日が来る事を心よりお祈り申し上げます。 
      
精神薬の減薬において一番大事なマインドは、人生と同じで焦らず焦らずゆっくりと一歩ずつ


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャンキーズ サラリーマン金太郎(´・ω・`)

Author:ジャンキーズ サラリーマン金太郎(´・ω・`)
初めまして。サラリーマン 金太郎(仮名)と申します。

当時、些細な事が引き金となり大学進学も決まっていた19歳から
様々な依存症に陥り人生が一変しどん底まで落ちました。

精神病、精神薬依存症、ニコチン依存症、ギャンブル依存症、買い物依存症、借金問題、ド〇ッグ中毒、人格障害、etc

自ら命を絶つことも何度も考えました。


それでも、今日まで生きてきた私が自信を持って今だからこそ
言える事がある。人は何度でも立ち上がり人生を変える事が出来る。

様々な依存症と向き合いどのようにして闘ってきたか過去の自身の
経験談とと今現在も進行形で闘っている依存症問題をありのままに
書き綴っております。

ご縁があり、金太郎のブログを訪れた方達が、少しでも勇気を持って
明日を生きていく糧にしてもらえるブログになればと思い始めました。
何卒、お願い申し上げます。


↓ポチって頂けると励みになります!↓
FC2ランキング


人気ブログランキング




にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

参加ランキング

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1489位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
民間療法
36位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2カウンター